一般社団法人 札幌歯科医師会 札幌歯科学院専門学校

一般社団法人 札幌歯科医師会 札幌歯科学院専門学校

公開講座

公開講座について

毎年全国で活躍されている歯科衛生士や歯科技工士をお招きし、公開講座を開催しております。

平成30年度 公開講座

※平成30年5月6日以前のお申し込みは無効となります。

平成30年度 札幌歯科学院専門学校 公開講座

臨床力の向上を考える
~ 歯科技工士と歯科衛生士のライセンスを所持して見えてきたもの ~

講師:有限会社 デンタルクリエーションアート
代表取締役 西村 好美 先生

講師 西村 好美 先生
講師 西村 好美 先生
大阪セラミックトレーニングセンター講師
SJCD 歯周補綴テクニシャンコース講師
にしむら塾主幹(東京・大阪)
松風アドバイザー兼
    国際インストラクター
咬合・補綴計画セミナー講師
歯科衛生士免許取得
大阪大学歯学部附属病院
  歯科技工スーパーバイザー
新大阪歯科衛生士専門学校講師

現在の歯科医療において治療を成功させるためには、審美はもとより機能・構造・生物学的を考慮した治療を進めていかなければならないのと同時に、修復治療における補綴物形態においてもそれらをよく考えた上で製作される必要がある。

それらを実行するためには同じ目標を目指す歯科医師、歯科技工士、歯科衛生士の三者の連携が不可欠であり、同じ臨床基準と技術レベルをもつ必要もある。私自身決して完璧ではないが、ようやく三者の連帯関係が築けつつある。

私の場合、歯科技工士という補綴物を製作する側の資格と口腔内のプラークコントロールからはじまり、メインテナンスまでを行う歯科衛生士という資格を所持している目線で臨床に取り組み、今まで手掛けてきた症例と共に臨床力の向上に繋げてこられたと実感している。

今回は、それらの経験による考察と整理した結果について、「臨床力の向上について」というテーマに沿ってお話させて頂きたい。

テーマ 臨床力の向上を考える
~ 歯科技工士と歯科衛生士のライセンスを所持して見えてきたもの ~
日時 平成30年10月27日(土)14:30~17:00
場所 札幌歯科医師会館5階 講堂
受講料 無料

FAXでのお申し込みについて

FAXにてお申し込みをされる場合は、氏名・住所・勤務先・勤務先住所・電話番号・出身校をご記入の上、下記のFAX番号まで送信してください。

FAX申込用紙のダウンロードはこちら

011-511-1902

お問い合わせ先

〒064-0807 札幌市中央区南7条西10丁目 
札幌歯科医師会立 
札幌歯科学院専門学校事務局
TEL:011-511-1885 / FAX:011-511-1902